▶▶ コープの始め方は こちら

共働きにおすすめの時短家電『5選』【自動化で楽になる!】

家事
  • 共働きで家にいる時間が少ないけど、やらなきゃいけない家事が多い
  • 子供の相手をしながらの家事は、とても大変で疲れる
  • 夫婦で分担しながら、家事をしているけど、自分の時間が取れない

共働き世代の「家事」「育児」の悩みは絶えないですよね。

本記事では、【家事を自動化】できるラクするおすすめ家電について、紹介、解説しています。

この記事を読めば、【年間 600時間の時短】ができる、おすすめの家電について分かります。

共働きで家事の負担が大きい。

なんとか楽にできない?

時短アイテム、時短家電はないかな?

お得になるかな?

キレイな部屋で、素敵な食事、笑顔あふれる家庭、充実した自分の時間を過ごしたいと切に願っているはずです。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

でも、家事ってそんなすぐに終わらないですよね?
また、やり始めるのに時間がかかったり。

そんな時は、『時短アイテム』や『時短家電』に頼って、さくっと家事を終わらせましょう。
そして、「子供との時間」「自分時間」「好きなこと」に時間を使って楽しんでいきましょう。

時短家電に投資して、効率的に家事を行うと、日々の充実感が増していく。家族の笑顔が増えること間違いなし。

本記事でおすすめする時短家電で家事を自動化すると毎日「65分~100分」の時短になり、その時間を好きなことに使うことができます。

1か月で34~52時間。1年で395~608時間の時短になります

\共働きの家事を自動化で楽に/

共働きの我が家は、『時短家電』『時短アイテム』を積極的に導入しています。

・家事自体を楽にすること
・家事を自動化して、家電にまかせること
・簡単に使える家電で、楽しい時間を増やすこと
を意識しています。

その結果、限られた時間の中で、部屋を清潔に保っています。
空いた時間を、子供と遊ぶ時間にあてています。

\私の経験/

共働きにおすすめの時短家電【5選】はこれだ

\600時間の時短ができる家電/
  • 除湿機
  • 食器洗い乾燥機
  • お掃除ロボット
  • ハンディクリーナー
  • ザイグル

おすすめ時短家電①除湿機

除湿器

1番のおすすめの時短家電は、『除湿機』です。

洗濯する時間って、大変で時間がかかりますよね。洗濯物を分ける。洗う。干す。乾燥させる。畳む。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

この中で、一番時間がかかるのは・・・?

圧倒的に、乾燥させる時間。といっても、人力で乾かす訳ではなく、待つ時間が長い。

この『待つ時間』で行動が制限されます。外に洗濯を干していたら、天気が気になるし、安全上、乾燥機をかけたままで家を出たくない。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

家事を担当するパパママは、一番ストレスがたまる家事ではないでしょうか?

そのため、時短家電の除湿機を使用して、夜間のうちに洗濯物を乾かしてしまう!ことをおすすめします。

具体的な方法については、次の記事で紹介していますので、参考にしてください。

▼参考記事
共働き家庭必見|洗濯はいつすると効率的?どこに干す?【我が家の方法を公開】


乾燥機でもよくない・・・?と思いますが

乾燥機付き洗濯機


乾燥機付きの洗濯機は、普段の洗濯では、あまり活躍できません!

理由は、乾燥機対応の衣服は少ないためです。

洗濯表示を見ると、かなりの衣服が「×」になっていると思います。

洗濯表示をまもって、長く衣服を使っていきたい人にとっては、
除湿機が圧倒的におすすめです。

除湿機がおすすめな理由
  1. 衣類の種類を選ばない
  2. 夜間運転で朝には乾く
  3. カラッと乾く
  4. 季節、天候に左右されない

気になる電気代ですが、夜間運転で月¥1,200程度です。

乾燥機で2時間運転するのと、電気代は、同じ程度です。

おすすめの除湿機については、次の記事で解説しています。

おすすめ時短家電②食器洗い乾燥機(食洗機)

食器乾燥機

夫婦円満の秘訣の時短家電の定番アイテムです。

食事後の食器を洗うのは、かなりの手間ですよね。
我が家の場合は、調理道具と食器を洗うのに20分~30分は余裕でかかります。

また、共働きのため、朝食分と夕食分の2回分です。一日あたり、40分~60分。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

食器洗いってすごく面倒で、大変ですよね。私も、毎回洗うのが憂鬱になります。

その憂鬱な時間を時短家電の食器洗い乾燥機(食洗機)を使うことで、5分に減ります

食器をさらっと水で流して、詰め込む。洗剤を入れて、スイッチON!

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

ほんとうに楽になります。家での食事も苦でなくなります。

1日に換算すると35分から55分の時短です。その時間で、自分の好きなことをやりましょう!

ちなみに、コストですが時給1,000円として換算したら、1か月で¥18,000~¥28,000分の時短になります。

メリットをしっかり旦那さんや奥様に伝えて交渉してみましょう。

食洗機がおすすめな理由
  1. 35分~55分の時短になる
  2. 節水できる(手洗いの半分)
  3. 油汚れがしっかり取れる
  4. 短時間で乾かすため、衛生的

我が家では、賃貸に住んでいた時も時短家電として食器洗い乾燥機(食洗機)使用していました。

その際の取付は、業者さんにお願いするとよいです。取り外し方をしっかり聞いておきましょう。 簡単なアダプタで取り付くので、現状復帰が可能です。

是非、 食器洗い乾燥機(食洗機) の購入を検討してみてください

おすすめ時短家電③お掃除ロボット

お掃除ロボット

定番の時短家電その2。共働き家庭は、必須のアイテムです。

毎日何分掃除機がけしていますか?
我が家は一軒家なので、掃除機がけをしたら30分~45分はかかります。

共働きの場合、掃除機を毎日かけることは、かなり難しいですよね。

お掃除ロボットがなかったら、週末にまとめて掃除機がけになるので、かなり床が汚れることが想像できます。

清潔な家で過ごす。これほど重要なことはないですね。

それを解決するために、お掃除ロボットは、必須アイテムになります。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

1クリックで掃除が終わり、掃除が自動化。

そんな素晴らしいことありますか?

時短としたら、「30分~45分」です。その時間、自分の好きな時間にあてられます。

また、時給換算で¥15,500~¥23,250分の時短になります。さくっと購入した方がお得です。

我が家は2階建てなので、2個お掃除ロボットを所有しています。
1階は、iRobotのルンバ
2階は、Ankerのeufy
を使用してます。
2台の時短家電のお掃除ロボットを活用することで
しっかり掃除ができているので、清潔な家で快適に生活してます。

Ankerのeufyのロボット掃除機はこちら(Amazon)

おすすめ時短家電④ハンディクリーナー

ハンディクリーナー

意外や意外な時短家電は、ハンディクリーナーです。

ロボット掃除機を活用していると、何かをこぼしたときに、困ります。

ロボット掃除機には、スポット掃除という機能がついている製品があります。
わざわざもってきてセットして、待つ。めんどくさいですよね。

そんな時に、ハンディクリーナーがあると便利です。
身近な場所に1台ハンディクリーナーを置いておくことで、取りに行く手間などが削減できて、時短になります。

特に小さなお子さんがあるご家庭は、大活躍間違いなしです。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

「お菓子の散らかし、ゴミ箱のひっくり返し」など、トラブルは絶えないので、ご購入をおすすめします。

また、1台あるといろんな活用先があります。

  • 棚上
  • 高い位置にある棚
  • 照明の傘
  • 車の掃除
  • 狭い場所

などなど、活用先がいっぱいあります。

安いものからあるので、用途に合わせて購入をご検討してみてください。

Amazonのハンディクリーナー

おすすめ時短家電⑤ザイグル(卓上調理器)

初めて聞く方もいるかもしれません。

卓上の調理器で赤外線ロースターです。簡単に言えば、卓上で焼肉ができる調理器具です。

時短家電なのか?と思うかもしれませんが、しっかり時短家電です。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

家で焼肉したい!と思う方には、必須アイテムです。

なぜなら、煙が少なく、臭いが少ないので、部屋がよごれない。

そのため、片付けが簡単。(時短①)

ザイグルがおすすめな理由
  1. 準備が簡単
  2. 卓上への油の飛び散りが少ない
  3. 空気への臭い飛散が少ない
  4. 器具の掃除が簡単

簡単に家の中で焼肉ができます。炭を用意して、火をつけることも不要です。(時短②)

コンセントに電源コネクタを挿すだけ。スイッチを入れるだけ。

しゅうぱぱ
しゅうぱぱ

油もいらない。すごく簡単でしょ?

そして、美味しくジューシなお肉が焼けます。

また、野菜、魚なども焼くことができるので、大変便利です。

非日常を味わえる。素敵な時間になりますよ。是非、購入していみていがかですか?

自動化家電の導入のメリット

\自動化家電の導入のメリット/
  • 時間が短縮できる【時短】
  • 丁寧な家事を実現できる
  • 節約できる

共働きで家にいる時間が短いので、「自動化」するメリットは多く、絶大な効果が得られます。

自動化家電に家事を任せると「正確でムダ・ムラのない家事」を実現してくれるので、「時短になる」「キレイになる」「節約できる」の3拍子が揃います。

\自動化することの効果/
  • 時間にゆとりができる
    「家族時間」「自分時間」の充実化
  • 家事の負担が減ることによる「心理的な負担」軽減
  • 家事の役割分担ができる
    人による差がないので、まかせることができる!

おすすめ時短家電 まとめ

共働き世代のパパ、ママ!または一人暮らしの方々!
時短家電を活用して、家事を自動化にしてラクをしよう!

◆家族とのかけがえのない時間!
◆自分の好きなことをやる自分時間!

これらをたくさん活用して、楽しい日常を暮らしましょう

・時短家電の除湿機を活用して、時間と天気にとらわれない洗濯をしよう!
・時短家電の食器洗い乾燥機(食洗機)を活用して、面倒な食器洗いの時間をなくそう!
・時短家電の お掃除ロボットを活用して、毎日キレイな部屋で暮らそう!
・時短家電の ハンディクリーナーを活用して、こまめに掃除をしていこう!
・時短家電の ザイグルを活用して、おうち焼肉で楽しい日常を!


除湿機を活用した、洗濯術については、以下記事で解説しています。是非参考にしてください。

▼ 参考記事
共働き家庭必見|洗濯はいつすると効率的?どこに干す?【我が家の方法を公開】

コメント